黒甜楼の制作活動誌:ゲーム,イラスト,物語

ゲーム,イラスト,物語を気楽に制作中

小説制作記⑪_別の小説

またまた一週間ほど空いてしまったが、今日も3000文字小説を書いていった。

もはや3000文字でも何でもないのだが、当面この呼称で行くことにする。

 

さて、期間こそ空いてしまったが、今回は遂に目標の4時間執筆に成功した。

結果として約8000文字書き進め、小説は12/40ほどの分量となった。

 

徐々に進みつつあるといった感じである。

角速度は2000文字/hといったところ。

まあまあだな。

今日は丸一日使えたので遂に4時間執筆を達成できたが、今後は平日でもこれを達成できるように続けていきたいと思う。

 

 

執筆時間の方はそれでよいとして、ここで新たな問題もまた出てきた。

今書いているのとは別の小説を書きたくなってきたのである。

 

一度アイデアがよぎるとそちらの話ばかり気になって、今書いている小説に集中できなくなって、その小説がなんだか色あせて見えてしまうのだ。

 

しかし、俺は今の小説を完結させるのだ!!

 

他のアイデアスマホのメモ帳にどんどん書き貯めて温めている。

四作分ほどは書きたい話が既に溜まっているのだ。

 

しかし私は何度でも言おう。

今書いている小説一号を、まずは、絶対! 完結させるのだ!!