黒甜楼の制作活動誌:インディーズ電子書籍

インディーズでライトノベルの電子書籍出版を目指して活動中

二度目の更新

どうも黒甜楼主です。

2回目の更新ですね。

 

ブログを作成してから数日。私は早速、小説の執筆に着手しました。

果たしてこれがブログによる督戦効果なのかなんなのか。ともかく、ぐんぐんやる気が湧いてきて現在プロットを作成中です。

 

なので、当面は現在執筆中の作品の完成を目指して活動し、作品が完成したならば電子書式形式にして頒布したいと思っています。

 

さて、私はこの数日間、執筆は進められているものの、新たに湧き出したもう一つの問題に悩んでいました。

それはつまり、始めたはいいがブログに投稿するコンテンツをどういったものにしようか、という悩みです。

 

出来ればブログの更新を継続して、その督戦効果を維持したい。

かといって、今初めて小説を書こうというのに、いったい俺が創作の何を語れるというのだろうか。

創作以外の内容はどうだ?

日々の日記?食レポ?ゲームレビューとか?もうそれはラノベワナビ関係ないのでは……。

 

そういう堂々巡りを何度かやった結果、

 

せっかくの執筆初心者であることを活かそうという考えに行きつきました。

つまり、ズブの素人が執筆に伴って思ったことや感じたこと、そしてうまくいかなかったことやその解決法などについて記事にしていけば、将来自分で見返す時は便利だし、いつか同じような誰かの役に立つのではないかという理屈です。

 

ですので、本ブログの方向性として 、

執筆初心者の小説制作記を一つの軸としてやっていこうと思います。

 

他にもいずれは、ファンタジー的な要素についての考察であったり、自分が学習した執筆のためのテクニックであったりをまとめて記事にしていけたらいいなあ……。

 

 

あ、イラスト練習とかは進んでないです。