黒甜楼の制作活動誌:インディーズ電子書籍

インディーズでライトノベルの電子書籍出版を目指して活動中

イラスト練習記録_中世ファンタジー軽装冒険者

はいどうも黒甜楼主です。

 

前回、小説制作記を一つの軸にして行くと言いましたが、今回の更新はイラストの練習記録になります。

……別に小説の制作に行き詰まったわけではない。

 

早速、今回書いたイラストはこちら

 

f:id:kokutenrou:20180828224459p:plain



大体、2~3時間で描きました。

今、制作を進めている小説が一般的な中世ファンタジーワールドを舞台として考えているので、イラストのコンセプトは”中世ファンタジーの軽装冒険者”にしました。

 

デザインとしては、生成りのチュニックに大きな革のベルト?を巻いているのがメインの特徴で、荷物を搭載するために肩掛けかばんを装備するほか革ベルトには鋲で留めた金具がついていて、ナイフやポーチを下げることができるようになっています。あと、下草の生い茂った道を歩くために靴はニーハイブーツです。

 

ベルトで最低限腹部を守って後は私服って感じの軽装具合が個人的に好きです。

軽装、廉価、量産型……好き。

 

さて、練習記録なので絵の出来に関する自己評価をしていきますが……

まあ正直、今の私のレベルからすれば十分及第点だと思います。

手とブーツ部分は完全に力尽きてしまいましたが、私の使える限られた技術をうまく流用してシンプルにまとまったように思いますね。

 

どばどば見えてきた課題点としては、

・手をうまく書けない

・髪の陰影の付け方がよくわからない

・表情の仕組みが全然わからない

・斜め以外のポーズ、立ち絵以外の経験値が低い

 

等々。

 

ともかく、これからはイラストの練習記録も上げていこうと思います。

週に1回くらいの頻度が目標です。