黒甜楼の制作活動誌:インディーズ電子書籍

インディーズでライトノベルの電子書籍出版を目指して活動中

初記事:ブログと私の自己紹介

初めまして、黒甜楼主といいます。

このブログではライトノベルを執筆して、イラストを描き、電子書籍として出版することを大目的として活動していこうと思います。

 

我ながら結構な目標を掲げたつもりですが、さて、そんな私の実力はどの程度なのかと申しますと……

 

電子書籍の知識、ナシ!

小説執筆経験、ゼロ!

イラスト、コレ↓!

 

f:id:kokutenrou:20180818223524p:plain

 

 

 

まあまあまあ、いいんですよ。誰だって最初はこんなもんです。

折角なので、こんな素人がどうしてラノベを書こうと思ったか説明していきましょう。

 

そもそもの発端は3年前、夏の事。

私はライトオタクとして日々を過ごしていたわけですが、いまいちのめりこめるコンテンツがなく悶々としていたところ、とあるサイトと出会ってしまったのです。

 

そう、”小説家になろう”と。

 

一目見ただけで、なろうが私のような人間に対して強い中毒性を発揮することを看破した私は、それからというもの寝食を忘れてなろうを読み耽り、そして思いました。

 

俺だったらここはこうする。もっとこうしたほうがいいのに。なんでそんなことを……

オ レ モ カ キ タ イ。

 

ノウハウコレクターの気がある私は、早速とばかりにネットで小説の書き方等々と検索して執筆指南本を購入。

三幕構成、なるほど

テーマとコンセプト、なるほど

キャラクターとシーン、なるほど

そして、3年があっという間に過ぎていき……気づきました。

 

小説書いてないじゃん。

 

そう、あろうことか私は3年も費やして一本も小説を書いたことがなかったのです。

これではいかんと思い立ったのがつい先日。

私は日々の活動をまとめるノート兼督戦装置としてブログを始める事にしたのでした。

 

というわけで自分に発破をかける意味もあって、冒頭のような大目標を掲げましたが、まぁ、まぁね……ディレッタントのやることなんで大目に見ていただきたい。

 

実際、当面の目標としては、

自作小説を執筆!!

絵を描いてはブログあるいはpixivにupする!!

で楽しくやっていこうと思っていますので、

 

なんにせよ、今後ともよろしくお願いします。